40年ミュージシャンを支え続けてきた本物のギター製作技術がここにあります。

1975年、本物のギターを世に送り出すためESPがスタート

「ESPギタークラフト・アカデミー」を運営する「株式会社ESP」は、1975年に経験豊かなギター・クラフトマンやリペアマンを中心とするスタッフにより創設され、カスタムギター製作と本格リペア&メンテナンス・ショップとしてスタートし、プロ・ミュージシャンを中心に瞬く間にその名が知れ渡るようになりました。
この時代、本格的なエレキギターのリペアを行う所が皆無だったことから、楽器店の要請により各地で楽器店スタッフを対象にした「リペア講習会」を開催していました。
そして、そこに一般の楽器愛好者から数多くの参加希望が寄せられ、またその一方で、ギター製作を学びたいとの要望もあり、それらに応え、広く一般の人々も学べるこの学校のルーツとなる「日本ギター製作学院」が、1983年に開校しました。

理想的かつ最も現実的な養成法が多くの企業に絶賛

1980年代中期以降は、「ESP」ブランドのエレキギターが、数多くの内外人気プロ・ミュージシャンによって使用されるようになると共に、その製作にこの学校の卒業生達が貢献していることが知られるようになり、ギブソン、クレイマ―、ジャクソン、スペクターなど、海外の有名メーカーのスタッフが度々この学校を訪れるようになり、また、他の数多くの楽器メーカーで活躍するこの学校の卒業生の存在も世界的に知れ渡るようになりました。
1986年に現在の校名となり、より充実した設備と環境で、ESPの現役スタッフ達が直接指導するという、企業に入って修行するのと同じような育成法で指導する、理想的かつ最も現実的なその養成法は、多くの企業に絶賛され、東京校のほかにも、大阪校、名古屋校、仙台校を開設するようになりました。
今日、楽器メーカー、リペアーショップ、ギターショップ、楽器問屋、楽器貿易会社、音楽出版社、音楽プロダクションなど、業界のあらゆる企業・職種で卒業生が活躍しており、業界から厚い信頼と期待を頂いています。

ESP GROUP

ESPグループについて

株式会社ESPは、ロン・ウッド(ローリング・ストーンズ)、カーク・ハメット(メタリカ)など、世界のトップミュージシャンが愛用するエレキギターのメーカーです。
そのESPは当校の運営はもちろん、プロフェッショナル養成を目的に、音楽学校、演劇学校、CDレーベルや映画・映像制作、Webショップビジネスなど、他に類を見ないシステムを構築してきました。
そんな総合エンターテインメント企業ESPグループのネットワークをご紹介します。

■ESPグループネットワーク

教育関連事業部
楽器関連事業部 製造開発部門
  • 新東京工場
  • 新東京第二工場
  • 中国工場
販売部門
  • ESPクラフトハウス
  • ESPテクニカルハウス
  • ESPギターワークショップ
  • ESPカスタムショップ
  • ESP北京
  • VIP GUITARS・オールドギターガレージ
BIG BOSSグループ
  • お茶の水駅前店 SOUND LINER 名古屋・京都・金沢・仙台・札幌・広島・福岡)
  • マリオルッチ(バイオリン販売)
卸・営業部門
  • 東京・大阪
マーケティング開発部門
  • アーティストリレーション WEBセクション 製品開発
音楽事業部
  • (株)トライスクル(株)トライスクル(レコードメーカー/新人発掘/原盤制作/著作権管理/イベント企画/アーティストマネジメント)
ESP USAグループ Campus Hollywood Group
  • Musicians Institute (MI)
  • Theatre of Arts (TOA)
  • Elegance International (EI)
  • International Dance Academy (IDA)
  • Los Angeles College of Music (LAMA)
  • Guitar Craft Academy (GCA)
ESP Investment Holdings Groupp
  • ESP Guitar Company
  • Schecter Guitar Research
  • United Television Broadcasting Systems (UTB)
学校法人・ 専修学校認可
  • 専門学校ESPエンタテインメント東京(2018年4月専門学校ESPミュージカルアカデミーより名称変更予定)
  • 専門学校ESPエンタテインメント大阪(2018年4月専門学校ESPエンタテインメントより名称変更予定)
  • 専門学校ESPエンタテインメント福岡(認可申請中 2018年4月開校予定)

ESP GUITAR SHOP

各学校の近くにはESPのショップがあります。
ショップのスタッフは楽器のことはもちろん、授業のこと、生活のこと、その他なんでも相談にのります。 気軽に立ち寄ってください。

  • BIG BOSS SOUND LINER 〒101-0062
    東京都千代田区神田駿河台 2-1-7
    ノアーズアーク御茶ノ水1F
    TEL. 03-3518-4800
    FAX. 03-3518-4801
    e-mail. freaks@bigboss.jp
  • VIP GUITARS 〒101-0062
    東京都千代田区神田駿河台1-8-6
    丸善ビル1F
    TEL : 03-3292-2041
    FAX 03-3292-2044
    info@vipguitars.jp
  • BIG BOSS お茶の水駅前店 〒101-0062
    東京都千代田区神田駿河台 2-1-9
    TEL. 03-5283-6006
    FAX. 03-5283-6016
  • ESP テクニカルハウス 〒101-0054
    東京都千代田区神田錦町 1-14-2
    TEL. 03-3233-3477
    FAX. 03-3233-4136
    e-mail. techhouse@espguitars.net
  • ESP クラフトハウス 〒150-0041
    東京都渋谷区神南1-20-16
    TEL. 03-3496-4850
    FAX. 03-3496-3196
    e-mail.crafthouse@espguitars.net
  • ESP Guitar Work Shop 〒101-0062
    東京都千代田区神田駿河台2-2-25
    TEL 03-3292-3431
    FAX 03-3292-3435
    gws@espguitars.co.jp
  • BIG BOSS 名古屋 〒460-0011
    愛知県名古屋市中区大須 4-10-89
    TEL. 052-242-0062
    FAX. 052-242-0065
    e-mail. nagoya@bigboss.jp
  • ESP カスタムショップ 〒530-0012
    大阪府大阪市北区芝田1-4-8
    北阪急ビル1F
    TEL. 06-6376-0691
    FAX. 06-6376-5911
    e-mail. customshop@espguitars.net
  • BIG BOSS 広島 〒730-0035
    広島県広島市中区本通 8-2
    TEL. 082-241-1101
    FAX. 082-241-1178
    e-mail. hiroshima@bigboss.jp
  • BIG BOSS 福岡 〒810-0004
    福岡県福岡市中央区渡辺通 5-23-8
    サンライトビル1F
    TEL. 092-726-3930
    FAX. 092-713-4154
    e-mail. fukuoka@bigboss.jp
  • BIG BOSS 金沢 〒920-0981
    石川県金沢市片町 1-3-46
    TEL. 076-232-0701
    FAX. 076-232-0706
    e-mail. kanazawa@bigboss.jp
  • BIG BOSS 京都 〒604-8036
    京都府京都市中京区三条通寺町
    東入ル石橋町 14-8
    TEL. 075-213-2574
    FAX. 075-213-2605
    e-mail. kyoto@bigboss.jp
  • BIG BOSS 仙台 〒980-0811
    宮城県仙台市青葉区
    一番町 2-3-33
    TEL. 022-267-0495
    FAX. 022-264-4387
    e-mail. sendai@bigboss.jp
  • BIG BOSS 札幌 〒060-0063
    北海道札幌市中央区南三条西 1-3-6
    TEL. 011-210-6680
    FAX. 011-210-6685
    e-mail. sapporo@bigboss.jp